英語聖書

知的生活の模倣聖書英語聖書

Webmaster's Note

日本語の聖書と同様に、英語の聖書にも様々なバリエーションがある。しかし、カトリック信徒が信仰の書として読むならば、純然たるカトリックの聖書である Douay-Rheims Version を選ぶべきである。

この聖書朗読を録音したメディアについては情報を把握していないが、ラテン語ミサの説教の冒頭では国語(英語)でも使徒書および福音書の朗読をするので、その録音ファイルを利用することができる。

Links

Douay-Rheims Bible Online ★★

カトリック教会の英語聖書 Douay-Rheims Bible の本文を検索できるサイト。ヴルガタ訳ラテン語聖書のページもある。付随するいくつかの読み物もお勧め。

Bibles

The Holy Bible: Douay-Rheims Version (Baronius Press) ★★ Amazon.co.jp Amazon.co.uk

カトリック教会で長きに渡り英語聖書の決定版だったのが、この Douay-Rheims Version である。これを手に入れようと思ったきっかけは、アイルランド*の福者エドマンド・ライス Blessed Edmond Rice がこの聖書を抱えている絵を見たことだった。Baronius Press から出ている Douay-Rheims は、復刻版ではあるが、コピー(写真製版)ではなく本文を打ち込んでデジタル製版したものなので、活字が美しく読み易い。また、表紙には HOLY BIBLE と金文字が入っていたり、福音書記述者の名前にはきちんと ST. を冠していたりと、聖なるものを大切にする雰囲気がいい。

The Holy Bible: New Revised Standard Version, Catholic Edition, Economy Edition (Liturgical Press) ★★ Amazon.co.jp

ペーパーバックの英語聖書。Catholic Edition とは言うものの、旧約続編は付いていない。本文もミサで使うものとは異なっていた。さすがに King James Version よりは読みやすい英語だが、簡潔な文語文を現代語訳で読むような冗長さも感じる。

References

Thomas A. Nelson - Which Bible Should You Read? (TAN Books)Amazon.co.jp

数ある英語聖書の中から最も適当なものを選ぶために、TAN Books の社長によって書かれたガイドブック。とは言うものの、自社から販売している Douay-Rheims Version の英語聖書を強く推している(当然と言えば当然だが)。

その根拠をかなり大雑把に要約すれば、Douay-Rheims Version は、聖ヒエロニムス Saint Jerome が翻訳した、ヴルガタ聖書 Vulgata の忠実な翻訳だからである。この聖人はギリシア語を母語とし、ヘブライ語にも、当時生きた言葉であったラテン語にも通じていたし、今残っていない写本を参照することもできた。後世の聖書学者は、いかに多くの資料を持ち、いかに語学の才能があっても、この聖人以上に原典を理解できるはずがなく、したがって正しい翻訳もできるはずがない、ということになる。

P.S. 厳密に言うと、現在 TAN Books が販売している Douay-Rhimes Bible は Loreto Publications という出版社が出しているものである。

The Life of Christ (Angelus Press)Angelus Press

イエズス・キリストの生涯を描く漫画。1955年に発行されたものを復刻。受胎告知から御昇天までを限られたページ数で描くため、「十字架の道行き」などは大胆に割愛されている。半世紀も前の古風な劇画と派手な色遣いに少し当惑させられるが、決して読みにくくはない。


Home Sitemap

Related Pages

霊的読書
日記(霊的読書)
英語ミサ
説教・霊的講話
教会ラテン語
カトリック教会
カトリック書店・出版社
英語学習

Recent Posts

Ads


知的生活の模倣     サイト概要  |  管理人プロフィール  |  友情リンク  |  サイトマップ  |  メール  |  旧日記  |  新日記  |