公教要理

知的生活の模倣カトリック教会公教要理

Notice

公教要理のプレゼント応募は引き続き受付中!

詳しくは日記(霊的読書)のページへ。

Webmaster's Note

第二ヴァティカン公会議によって教会の教えが変わったかのように錯覚している信徒がいる。だが、これは司牧的公会議であり、教義の決定は何一つしていない。カトリック信徒の信ずべきことは、公会議の前後で変わっていないはずである。

P.S. 日本語版の新しいカテキズムは、1992年にフランス語のオリジナルが出たときから翻訳作業が始まっていたのに、どういうわけか遅れに遅れ、1997年にラテン語規範版が出たのをこれ幸いと、そちらを翻訳したことになっている。それでも2002年までずれ込んだのは、訳語を非カトリック的に換骨奪胎していたからとの噂もある。

Books

岩下壮一 『カトリックの信仰』 講談社学術文庫 ★★★ Amazon.co.jp

カトリックの司祭であった岩下壮一*氏が、教会の公教要理の一部を解説したもの。しかし、知識人向けに書かれたのでレベルは高く、読んだページの分だけ知力が増す。中でもプロテスタントに対する批判は痛烈である。カトリック信徒必読の書。最近は入手が困難になっている。

P.S. 著書の中でカトリック教会に対する無知をさらけ出した和辻哲郎氏を、「小学程度の公教要理初年級の試験にも及第がむつかしい事だけはたしか」と批判する件は痛快である。だが、果たして今の信徒がどれだけ要理を知っているだろうか。

『子どものカトリック要理』 光明社

公教要理問答を子ども用にやさしく編集した、ポケットサイズの要理書。ただし、問答形式のテキストで要理を学んでいなかったりすると、成人信徒でもきちんと答えられない問いが多々あることだろう。初聖体までの要理教育に最適。値段も手頃。

The Catechism of the Council of Trent (TAN Books) ★★ Amazon.co.jp Amazon.com

トリエント公会議のカテキズム。ピウス5世のカテキズムとも。英語は若干古めかしく、インデックスはやや簡素。公教要理をより詳しく知りたいときに参照している。

The Catechism of the Catholic Church (Veritas)Amazon.co.jp

1994年に発表された英語版カテキズムのペーパーバック。A5判くらいの大きさだが、POCKET EDITION と書いてある。インデックスが詳細で、聖書各巻や公会議文書ごとに整理されている。

『長崎版 どちりな きりしたん』 岩波文庫Amazon.co.jp

日本人キリシタンのために1600年前後に印刷されたカトリック要理。

Links

フマネ・ヴィテ研究会 ★★★

「子どものカトリック要理」「聖ピオ10世の公教要理」のページがあり、本文全てが掲載されている。ただし、後者はスキャナーで読みとったものらしく、脱字はなくとも誤字はあるので注意。

P.S. 現在、サイトは閉鎖されている。

みこころネット ★★

「公教要理」のページがあり、全文が掲載されているほか、英文カテキズムへのリンクが載せてある。

聖ピオ十世司祭兄弟会 UNOFFICIAL WEB SITE ★★★

「聖ピオ十世会への質問コーナー」の中の5番目の質問に答えて、新しいカテキズムの問題点を相当数列挙し、これを批判している。関連記事へのリンクも紹介。

Quotes

公式的な表現を使うならば、精神が考えていることを正確に表すことができる。公式的な表現は信仰を正しく述べるのにふさわしいものであり、それが暗記される時、真理を堅固に自分のものとさせるのに助けとなる。 ― 聖ピオ10世


Home Sitemap

Related Pages

第二ヴァティカン公会議
ラッツィンガー枢機卿
霊的読書
カトリック書店・出版社
聖書
日記(霊的読書)

Recent Posts

Ads

楽天ブックス ベストセラー


知的生活の模倣     サイト概要  |  管理人プロフィール  |  友情リンク  |  サイトマップ  |  メール  |  旧日記  |  新日記  |