記事一覧

トップ > パソコン > USBメモリを衝動買い

USBメモリを衝動買い

近頃USBメモリの調子が悪くて困っていた。データを失ってはいけないので(いや、もう既に一部失ったのだが)、HDDに移しておいて、メモリの方は使用を控えることにしていた。

そんなとき、ある大型スーパーで買い物中、レジに向かう途中で2GBのUSBメモリが格安で出ているのを見つけた。

今の基準では決して大容量とは言えないが、データの一時保存といった程度の利用ならば十分である。その場で購入を決定し、レジに持って行った。

以前なら、容量や価格や送料や信頼性をあれこれ比較した上で買っていたのに、今回は即断することができてしまった。USBメモリがそういう感覚で買えるほど安くなっていることに驚いている。

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー
投稿キー
投稿キーには「」と入力してください。(スパム対策。)