記事一覧

トップ > カトリック教会 > 第二ヴァティカン公会議 > カトリック教会に蔓延する創価学会的メンタリティ

カトリック教会に蔓延する創価学会的メンタリティ

カトリックから見て仏教というのは異教でしかないので、どの宗派が正しいとかいかにあるべきかとか、そのようなことは本来ならばどうでもいいはずである。

ところが、ある人たちの存在を知って、どうしても興味を抱かずにはいられなかった。きっかけは、世田谷広宣部N君徹底破折 13 本尊義・変節したのはまさに創価という動画である。

彼らの主張は、最初は正しかった創価学会が第三代会長のころから変節してしまったということだ。もちろん、その三代目に心酔する学会員や昔を知らない学会員からは睨まれ非難されている。

この構図は、カトリック教会が第二ヴァティカン公会議で変節したと主張する聖ピオ十世会が、公会議を支持する信徒や公会議前を知らない信徒から睨まれ非難されるのと、結構似ているのではあるまいか。

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー
投稿キー
投稿キーには「」と入力してください。(スパム対策。)