記事一覧

トップ > 国際関係 > 韓国 > 「日本海」の表記は守るべきだが

「日本海」の表記は守るべきだが

日本も含め世界中が「日本海」と呼ぶ海を、近年韓国が「東海」と改めるよう国際社会に宣伝している。最近も韓国は、昔の地図には「東海」表記が最も多いという調査結果を出した。しかし、日本の外務省はさらに綿密に調べ上げて、やはり「日本海」表記が優勢であることを証明した。このことは、韓国の調査がずさんであったか、捏造であったということでもある。

さて、日本と大陸とを結ぶ海に、日本の国名がついており、世界もそれを認知していることは、日本人を満足させることかも知れない。ただ、この海を日本海と呼ぶようになったのは、大陸中心の発想のような気がしてならない。つまり、大陸(ロシアと言ってもいいだろう)から見て、日本方面の海、日本に出るための海、ということではないだろうか。場所は随分と違うが、アイルランド海 (Irish Sea) なども同じ発想でついた名称だと思う。

「日本海」の表記は守らなくてはいけない。だが、それは韓国と張り合うためではなく、歴史的に正統な名称だから、くらいに思うのが程良いだろう。