記事一覧

トップ > 憂国 > 国防 > 「沖縄戦の悲劇を繰り返すな」とは言うものの

「沖縄戦の悲劇を繰り返すな」とは言うものの

今夜もまたNHKが沖縄戦に関する番組を流していた。この1ヶ月間に3回か4回はこの手の番組を放送している。総合と教育と、2つチャンネルがあることに加え、再放送も珍しくないから、それだけ目にするのも不思議ではないのかも知れないが、それでも多い気がする。

それはともかく、日本の国土を戦場とすれば、住民も犠牲となり、悲劇は避けられない。そうならないためには戦争を回避する努力も必要だが、日本側だけが努力してもどうにもならない。こちらが非戦を誓っても、相手は誓ってくれないのである。実際、海の向こうにはミサイルの標準を日本に合わせている国もあるし、この間だって、中国とロシアの合同軍事演習があったばかりだ。

専守防衛をかたくなに守っていれば、敵が来るのを待って本土決戦をせざるを得ない。それではまた悲劇を繰り返すことになる。沖縄戦の悲劇を考えるならば、国防のあり方も一緒に考えなくてはいけないのである。

related page(s) 憂国 偏向報道