記事一覧

トップ > 「超」整理手帳 > 「超」整理手帳用アダプターを補修

「超」整理手帳用アダプターを補修

自作の「超」整理手帳用アダプターに使っている両面テープを貼り替えることにした。比較的強力なテープを使っているのだが、挟んでいるリフィルがそれを剥がそうとする構造なので、どうしても劣化が避けられないのだ。

今回は手軽にテープの貼り替えで済ませたが、またいずれメンテナンスをしなければならない。そのようなことをしなくていいように、別の方法はないかと思ったが、ポリプロピレンは厄介な素材だということが分かった。

材料のクリアフォルダに限らず、ポリプロピレンの加工品で、ボンドで貼り合わせているものは皆無である。たいていは凹凸をつけて咬み合わせている。素人には無理な加工だ。専用のテープもあるが、1ミリ強の厚みがあって使いにくい。結局、手間を惜しまず半年くらいで貼り替えるのがベストのようだ。