記事一覧

トップ > 知的生活 > 格安語学教材でイタリア語を学ぶ

格安語学教材でイタリア語を学ぶ

近々始まるトリノ冬季五輪とは無関係に、来月にイタリア人の司祭が来日することを思い出して、少しイタリア語を学んでおこうかという気になった。主な会話は英語でするわけだが、ときどきイタリア語の表現が口から出るくらいにはしておきたい。その程度の必要性なので、100円ショップで本と CD とを買い求めた。

だが、安いからとあなどってはいけない。テキストは小さくて薄いようでいて、実は中学校の英語教科書2年分くらいの分量はある。CD は通して聴くだけでも1時間かかる(しかも、繰り返しはないから密度は更に濃い)。何度か繰り返すことができたらいい方であろう。