記事一覧

トップ > 国際関係 > 台湾で統一を望む

台湾で統一を望む

今日のWBC1次リーグ日本対台湾の試合を少しだけテレビで見た。台湾の国名はどのように扱われているのか気になったが、アナウンサーも解説者も当たり前のように「台湾」と呼び、スーパーにも反映されていた。視聴者も当たり前に「台湾のチーム」として受け止めたものと思う。そういう意味では、「チャイニーズ・タイペイ」という表記が後退していたことは良かった。

その一方で、台湾チームのユニフォームの胸には、しっかりとCTの2文字があった。このことに選手や関係者がどのような感情を抱いているのか知る由もない。綴りでなく頭文字だけにしたのは、せめてもの抵抗なのだろうか。いつの日か、堂々と TAIWAN と表記できる時が来てほしいものだ。

related page(s) 台湾 偏向報道