記事一覧

トップ > 北朝鮮拉致問題 > 経済制裁で金正日は自暴自棄になるか

経済制裁で金正日は自暴自棄になるか

政府が(小泉首相がと言うべきか)あれだけためらっていた経済制裁が、北朝鮮がミサイルを発射したことにより、すんなりと発動された。あの万景峰号も入港できなくなるとのことだ。経済制裁を要求し続けてきた者としては、歓迎する以前に拍子抜けした、というのが率直な感想である。

さて、今後も経済制裁で追いつめていくと、自暴自棄になって何をしてくるか分からないと、日本国民を「脅す」評論家もいる。確かに、そういう可能性もないとは言い切れない。

だが、物事には順番がある。金正日にとって、何としても死守したいのは現在の体制である。そして、それ以上に自分とその家族の命が大切である。軍事行動を起こせば必ず米軍の攻撃を招くから、両者をいきなり危険に晒すわけである。もちろん、亡命して世界のどこかで生き残るという道も断たれる。それを考えたら、いくら何でもまだ他にすることがあるはずだ。

related page(s) 北朝鮮拉致問題