記事一覧

トップ > その他・未分類 > 千葉県民に深く同情する

千葉県民に深く同情する

新しくできた千葉県のロゴの評判が悪いということを、かねがね聞いていた。あの知事のことでもあるし、出来が良くなさそうだということも想像できた。だが、なんとか我慢できる程度のものだろうと高をくくって、これまで敢えて見てみようとはしなかった。

ところが、今日たまたまそれを見る機会に恵まれた。正直なところ、一目見て笑いをこらえることができなかった。これは千葉県の人も怒るわけである。デザイナーに依頼したものだということだが、国体などのイベント用ならまだしも、県の公式なロゴとしては使用に耐えないものだ。

ところで、ロゴと言えば、上智大学7号館の「上智大学」の文字もまたそういう職人のデザインになるものらしい。当時は、ただのゴシック体ではないかと思ったものだ。だが、今にして思うと、あのスペースにはシンプルに大学名が入れば十分だったのだ。奇を衒わなかったのは正解だった、と千葉県の例を見ても確信した。