記事一覧

トップ > カトリック > カトリック典礼 > エクレジア・デイ委員会がミーティング開催へ

エクレジア・デイ委員会がミーティング開催へ

エクレジア・デイ委員会の会合が、今日行われるという情報が入った。議題はもちろんトリエント・ミサの「解放」についてである。反対派と目されるリカール枢機卿も出席する(委員かどうかは未確認)。

ご存じのようにここしばらくは、教皇の自発教令が出るか否かに注目が集まっていた。だが、この委員会がトリエント・ミサが禁止されていないことを確認して、それを公表したとしても同様の意義があるはずだ。そういう意味では期待感がないでもない。

ただ、それは理屈の面では正しくとも、効果の面では弱いのである。例え報道されてもその他のニュースに紛れてしまって、ほとんどの司祭や信徒は知らないままであろう。

related page(s) トリエント・ミサ