日記(高校野球)

知的生活の模倣過去の日記日記(野球)日記(高校野球)

2006/09/25

diary 高校生ドラフトの感想

今日行われた高校生ドラフトで、楽天が駒大苫小牧の田中将大投手を引き当てた。中継があったかどうか知らないが、いずれにしても見ていなかったので、後でこのニュースを知ることとなった。

そのときの率直な感想は、楽天はいいピッチャーが取れてよかったな、といったものであった。誰がどこの球団に決まったかということよりも、楽天の補強を気に掛けている自分に驚いた。

Click to vote for me! ブログランキング にほんブログ村

2006/08/23

diary 早実・斎藤投手の青いタオルが人気

今年の夏の甲子園で優勝した早稲田実業高校・斎藤佑樹投手がマウンドで使っていた青いタオルが評判らしい。同じブランドのものが欲しい人から、青ければ何でもいい人までさまざまだと思うが、できることなら選択肢に加えて欲しいタオルがある。

それは、特定失踪者問題調査会が、北朝鮮にいる拉致被害者へ向けたラジオ放送「しおかぜ」の運営資金集めのために販売しているタオルである(厳密には紺のタオルの裏側といった感じなのだけれども)。買い物としては割高かも知れないが、カンパに対するお礼と思えばなかなかいいものである。

P.S. ついに「ハンカチ王子」なる愛称が定着したようだ。しかし、いくら大きさが同じだからといって、タオル地のものをハンカチと呼ぶのはどうも馴染めない。

Click to vote for me! ブログランキング にほんブログ村

2005/10/03

diary トラブルはあったものの

今日の高校生ドラフトで、何より大切な抽選結果がひっくり返るという、前代未聞の珍事が起きた。くじ引き用紙をテーブルに持ち帰るという慣例(交渉権を獲得した選手に後でプレゼントするらしい)のせいもあったとはいえ、主たる原因は、抽選の結果を開催側がきちんと確認していなかったことにある。ビンゴゲームだって、参加者の申告に加えてカードを確かめるものだろうに。とはいえ、ドラフト会議にまたドラマが戻ってきたことは歓迎したい。

Click to vote for me! ブログランキング にほんブログ村

2005/08/24

diary 高校野球部の不祥事について

先日、夏の甲子園大会で優勝した駒大苫小牧高校の野球部長が、部員に暴力を振るったことが話題となっている。生徒ではなく部長が起こしたものなので、正直に報告した場合でも高野連から処分されるものかどうかは知らないが、学校から出場辞退を申し出る可能性は十分にあったケースだと思う。この大会直前に明徳義塾高校が出場を辞退しているだけに、不公平感は否めない。

しかし、指導者側が隠蔽したくなる気持ちもよく理解できる。膨大な時間とエネルギーを費やして努力した結果が、ほんの些細なことで台無しになってしまうかも知れないのだから。

例えば、合宿を行っていて、その日たまたま1回多く部屋の見回りをしたがために喫煙を見つけてしまう、ということだってないとは言えないのだ。もし余計に見回っていなければ、「何も起きなかった」はずである。このようなことで甲子園に出られるか否かが左右されるとしたら、世間で求められるような決断ができるだろうか。まして当該の生徒がベンチ入りすらできない補欠でしかなかったとしたならば。

必要なのは、怖れずに報告できる制度であると思われる。不祥事があったときも、報告が迅速ならば処分を穏当にし、遅れた場合には対外試合禁止の期間を長くする、などの工夫が必要だ。そうすれば、学校側も前者の処置を選ぶことが容易になるだろう。

Click to vote for me! ブログランキング にほんブログ村

2005/03/29

diary 春の高校選抜野球

昨日、地元埼玉県代表の浦和学院が敗退した。しかし、何の感想もない。正直なところ、今日の新聞でその記事を見るまで、県代表がどこの学校なのかすら知らなかった。

なぜそこまで無関心かと言えば、別に高校野球が嫌いなわけでも、埼玉に住んでいる時期が短いわけでもない。中学生の頃までは、どこの学校であれ地元代表として応援していたものだ。

それが、高校に進学してからは、「他の学校」が出場するのだから面白くなくなってしまったのだ。しかも、それから数年の間に、周辺の学校はどこも1回は出場しているような具合になったので、ますます面白くない。心が狭いと言ってしまえばそれまでだが、これは愛校心から来ているものだからどうにもならない。母校が1度でも甲子園に出場すれば、多少は余裕ができるのかもしれないが。

Click to vote for me! ブログランキング にほんブログ村

2005/02/21

diary これが高校野球ならば

日本ハムファイターズの新人、ダルビッシュ投手が喫煙していたことが発覚したため、在学中の東北高校から停学処分を受けるという。また、これが二度目であることから、場合によっては退学処分もあり得るという。これは、喫煙した生徒に対する学校側の措置としては、ごく普通のものであろう。

さて、球団側、あるいはプロ野球側は同選手に対して、どのような処分を下すであろうか。高校野球においては、部員の喫煙は、対外試合の禁止になりかねない大問題だ。これが厳しすぎるかどうかは議論もあろうが、比較の基準となるのは間違いない。

Click to vote for me! ブログランキング にほんブログ村


Home Sitemap

Related Pages

野球

Recent Posts

RSS

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

Ads

Amazon.co.jp ベースボール特集

高速バスなら直前予約OKの総合旅行サイト【スカイゲート】

スポーツ用品店 ZIPスポーツ


知的生活の模倣     サイト概要  |  管理人プロフィール  |  友情リンク  |  サイトマップ  |  メール  |  旧日記  |  新日記  |