英語

知的生活の模倣英語

Webmaster's Note

毎年新しい参考書が発売されているが、必ずしも進歩しているとは思えない。

Words

森一郎 『試験にでる英単語』 青春出版社 ★★★

高校教師であった森一郎氏が、英語以外にも多くの科目を学ぶ高校生のことを考え、その負担を減らすことを主眼に置いて作った単語集。入試の英文を理解するため必要な単語を厳選し、訳語も最低限にしている。そして、語源を利用することで、単語を覚えやすくしている。出版されたのがかなり昔のことであり、後の改訂作業も最小限だったため、最新の単語が収録されていないとよく批判される。だが、何も心配する必要はない。そのような単語は教科書にも載っているし、カタカナ語としてなじみになっているし、しかも語源を利用すればすぐ理解できるものばかりだ。現在は CD 付きで発売されている。 Amazon.co.jp

森一郎 『英単語はこう覚える―アタマに残る1062語』 青春出版社 ★★

語源を中心にして英単語を覚えるための本。『試験にでる英単語』が単語帳だったのに対して、こちらはコラム風の読み物となっている。それぞれの単語を、他の単語との関係も交えながら、辞書の語源欄よりも詳しく解説している。これから単語を覚える人にはその助けになるし、すでにある程度語彙のある人にとっても、単語の深い理解に役立つだろう。また、英語教師のネタ本としても有用なはずだ。 Amazon.co.jp

長崎玄弥 『奇跡の英単語 赤版』 ノン・ブック ★★
長崎玄弥 『奇跡の英単語 青版』 ノン・ブック ★★

未知の単語を覚えるのも大切だが、たとえ既知の単語でも意味を把握するのに時間がかかるようでは、リスニングにも差し支えるし、読むのも遅いままである。この本で、スピードをつけ、単語を連鎖的に覚えれば、英語の運用力を飛躍的に高めるのに役立つ。 Amazon.co.jp

Idioms

長崎玄弥 『奇跡の英熟語』 ノン・ブック ★★★

前置詞を理解すると熟語が覚えやすくなる。他の熟語集を持っている人でも、この本の前置詞の章だけは読むことをお奨めする。 Amazon.co.jp

Grammar

江川泰一郎 『英文法解説』 金子書房 ★★★

海外の研究成果を取り入れた本格的な文法書。学習者にとって難しい部分、ややこしい部分を、「解説」の欄を設けて後回しにしているので、構成が簡素で分かり易い。逆に上級者は、その「解説」部分を拾って読んでいけば、深い知識を得ることができる。それがまた、学習者が疑問に思うことばかりであり、感心することが少なからずあった。和訳・英訳等の練習問題と解答が付いているので学習書としても使える。 Amazon.co.jp

Raymond Murphy English Grammar in Use: with Answers, A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English (CAMBRIDGE UNIVERSITY PRESS) ★★

英語で書かれた英語の文法書。ネイティヴスピーカーの持つ英語の感覚を活かした、優れた説明が随所に見られる。日本語の文法書と比べてどちらがいいなどと論ずる人もいるが、比較以前の問題としてほとんどの学習者が学校で文法を習っているのだから、この文法書を手に取る誰にとっても上積みのための利用ということになるはずだ。練習問題は特に難しいとは思わない。ただ、同じ答を出すのでも、即答できるよう練習する必要は感じる。CD-ROM付きも出ている他、指導者の有無や学習者のレベルによって様々な版がある。Amazon.co.jp

Communication

『英会話・ぜったい・音読』 講談社パワー・ イングリッシュ ★★

『英語の話しかた』の理論に基づいて作られた教材。音読や筆写の回数など、やり方が細かく指示されているが、素直に指示通りやってみた方がよい。筆写は時間がかかるが、速く書き写すためのコツをつかむと、思いの外スピーキングやリスニングに役立つ。『入門編』『挑戦編』もあるので、自分のレベルに合わせて選ぶと良い。Amazon.co.jp

Dictionaries

堀内克明/石山宏一 『ポケット プログレッシブ英和・和英辞典 (第二版)』 小学館 ★★

小型ながら必要十分な語彙を収録している辞書。記憶に間違いがなければ、活字が見易いという理由で手に取ったはず。主として英和を使っているが、英文を読むときに使う分には、中辞典と比べても遜色ない(中辞典を使っても調べのつかないことはある)。ただ、限りあるスペースに内容を詰め込むために、基本的な固有名詞が割愛されているので、綴りを確認しようと思ったときには載っていないということが何度かあった。それは、小型辞書の宿命としか言いようがない。 Amazon.co.jp

Concise Oxford English Dictionary (Oxford University Press) ★★

COD という略称で有名な英英辞典。普段は英和辞典を使っていても、載っている訳語ではよく理解しづらい時に引っぱり出している。また、語源についてもきちんとした記載があるので、それも単語を理解する助けになる。本当ならこの辞書をメインに使うくらいでないといけないのだが、カバンに入れて持ち歩くには少し大きすぎ。しかし、この辞書の価値から言えば非常にもったいないことをしているので、何としてでも使いこなしたい。 Amazon.co.jp

Literacy

E.D. Hirsch - A First Dictionary of Cultural Literacy: What Our Children Need to Know (Houghton Mifflin)

アメリカの平均的な知的レベルの国民が何を知っているか、何を学ぶべきかを、辞書形式でまとめたもの。アメリカとは異なる文化圏で生活する英語学習者にとっても有益である。 Amazon.co.jp

Quotes

「私は先生の単語集の中の単語を全部覚えましたが、それ以上にどういう単語の勉強をやればよいでしょうか」という再質問を聞いたことはたった一度しかない。 ― 森一郎


Home Sitemap

Related Pages

英語学習
英語教育
英語聖書
英語ミサ

Recent Posts

Ads

Amazon.co.jp トップセラー 「英語・外国語」

楽天ブックス ベストセラー

知的生活の模倣     サイト概要  |  管理人プロフィール  |  友情リンク  |  サイトマップ  |  メール  |  旧日記  |  新日記  |