生活用品

知的生活の模倣生活用品

Audio & Visual

GREENHOUSE GH-PDV730W ★★★ Amazon.co.jp 楽天市場

7型ワイド液晶付きポータブルDVDプレーヤー。DivX や Xvid などにも対応。ACアダプター付属。ワイドでない普通の画像が横一杯に広がってしまうし、操作性の面で物足りない部分もあるものの、値段を考えたら十分に許容範囲。バッテリーの持続時間は2時間半なので予備が欲しいところ。そこでもう一台購入して、予備のバッテリーと、ついでに本体を手に入れるのも一案かと。

CREATIVE メモリープレーヤー MuVo V100 1GB MV-V1G ★★ Amazon.co.jp

大容量1GBのメモリーを搭載するポータブルMP3プレーヤー。WMAファイルも再生可。マイク内蔵で録音もできる。USBプラグでパソコンに接続し、ファイルのやり取りも簡単。動作は単4乾電池1本。現在、同クラスでは最安値の方だと思われる。

P.S. 現在は2GBタイプのMV-V2Gが出ている。

Victor ポータブルスピーカー SP-A220-WAmazon.co.jp 楽天市場

ポータブルプレーヤーの音を聴くための小型スピーカー。店頭にはソニー製のものが多く並んでいたのだが、「タイマー」が作動してもいけないのでビクター製のものを選んだ。単4乾電池2本(別売り)で動作。アンプを内蔵し、30cmのコードもついている。スピーカーの大きさを考えると、なかなかの音質である。また、電源を切るとパッシブスピーカーとなり、十分な音量で録音されたファイルならば、そこそこの音量で再生することができる。

AIWA CR-AS5
AIWA CR-AS9 ★★

今ではソニーに吸収合併されてしまったアイワから発売されていた小型AMラジオ。これといって特徴のない、どこにでもあるタイプのラジオだが、近頃その良さを見直している。というのも、本体はCD1枚と同じくらいかそれよりも安いのに、74分の何万倍もの時間、ありとあらゆる番組を聴くことができるからである。番組表を把握していれば、語学の勉強をしたり、音楽や落語を存分に楽しんだりすることができるだろう。また、消費電力も小さいので、デジタルカメラで使えなくなったアルカリ乾電池などでも十分に実用になる。それどころか、付けっ放しにしておいても使い切るのが大変なくらいだ。同機種はもう発売されてはいないが、後継機は CR-AS** の型番で発売されている。楽天市場

Samsung SV-5000W ★★

ビデオテープには NTSC/PAL/SECUM の録画方式があり、異なる方式のビデオプレーヤーでは再生できない。海外の旅行先で、是非とも見たいビデオを見つけても、自宅に再生できるデッキがなければ購入そのものを諦めざるを得ない。そのようなとき、マルチ方式のビデオデッキがあると困らない。DVD 全盛とはいえ、国外で販売しているビデオソフトには、DVD版の発売が望めない、あるいは待てないものもあるので、こういうデッキはありがたい。 楽天市場

Others

ワイルドキャリーカート

思い物を運ぶのに便利なキャリーカート。秋葉原に行くとよく見かけるが、そこではそれほど大きな物を買ったことがないので、その存在を知りながらずっと縁がなかった。しかし、近所で行われている廃品回収のときに利用するため、今回購入することになった。この手のものは1000円ほどもあれば手に入るが、タイヤが大きい方が何かと動かし易そうなので、一回り大きなものにした。また、パイプが太くて丈夫そうなところも気に入っている。

SANYO eneloop ニッケル水素充電器セット N-MDR02S

サンヨーから発売された、エネループという新しいニッケル水素充電地と専用充電器のセット。充電された状態で発売しているが、従来品とは違って時間の経過と共に放電しないので、買ってそのまま使うことができる(早速モバイルギア*に入れたらきちんと作動した)。所詮電池であるから、使用感も何もあったものではないが、電力消費の激しいデジタルカメラには向いているのではないかと想像する。充電器は単3と単4の両用で、どちらの電池もスマートに納まるように出来ている。 Amazon.co.jp 楽天市場

ピカール金属磨 日本磨料工業株式会社 ★★ 楽天市場

せっかく買った CD も、取り扱いが悪ければキズを付け、再生ができなくなってしまう。補修キットなるものも試したことはあるが、あまり効果は得られなかった。ある時、ピカールを使って CD を磨いたという記事を検索で見つけ、自分でもやってみることに。磨くための布は、古くなった Hanes のシャツをハサミで切って用意した。そして磨き始めてみたのだが、慣れないせいか、もともと根気の要る作業なのか、1時間くらいではさすがにキズは消えてくれない。しかし、音跳びしない程度には回復した。磨くと言っても、表面を削っているには違いないので、もし自分でやってみようという人がいたら、あくまで自己責任でお願いしたい。大事な CD を磨く前に、不要の CD-ROM などで試してみるように。

マイネッテ 高級セーム革

ピカールで CD を磨いた後は、中性洗剤で洗って、やわらかい布か専用クロスで拭いて仕上げとなる。だが、少しお金に余裕があれば(いや、CD を買い直さなくていいのだから、きっとあるはず)、少しばかりいいモノを使ってみたい。カメラ屋や宝石店で手入れ用として扱っている、セームという鹿革がある。繊維が人工のものよりも細かいそうである。天然なので形がいびつだが、もちろん実用上何の問題もない。サイズもいろいろあるが、大きい方が CD を挟んで拭けるので作業がしやすい。 楽天市場

Books

杉嵜晃一 『THE修理 なんでも自分で直す本〈vol.3〉家電を修理する本』 地球丸

身の回りの家電製品の不具合を自分で解決するための本。電化製品を長く使うためのノウハウ集といった感じで、それ自体も役立つ情報なのだが、修理に出すほどの故障は取り扱っていない。従って、自分で直して修理費を浮かすことは期待できない。しかし、図解は非常に分かり易く、分解したことのない家電の仕組みを知ることが出来て、読んでいてなかなか面白かった。また、ハンダの付け方といったような基本テクニックの解説は、初心者にはありがたいだろう。 Amazon.co.jp


Home Sitemap

Related Pages

台所用品
文房具
健康
パソコン

Recent Posts

Ads

東急ハンズ通販倶楽部


知的生活の模倣     サイト概要  |  管理人プロフィール  |  友情リンク  |  サイトマップ  |  メール  |  旧日記  |  新日記  |