ジョン・マコーマック

知的生活の模倣アイルランドジョン・マコーマック

Webmaster's Note

ジョン・マコーマック John McCormack (1884-1945) はアイルランドのテノール歌手。アスローン Athlone の出身。ミラノに留学し、海外の劇場で活躍した。後に活躍の場をコンサートに移した。

P.S. マコーマックは英語の歌を歌うとき、r を巻き舌で発音する。当時のアイルランド訛りか、歌唱用の特別な発音かは不明だが、興味深い。

Links

John McCormack Society

ジョン・マコーマックに関する総合サイト。

CDs

Ireland, Mother Ireland (Celtic Pride) ★★★

マコーマックの時代には DVD はもちろんのこと、CD もなかったので、録音と言えばレコード。しかも1面に1つの歌曲が入る、という程度のもの。当然、今のような「アルバム」などというものはなく、どの CD もいろんなレコードから寄せ集めたものである。この CD はタイトルの通り、アイルランドに関する歌を中心に集めている。Mother Machree は、アイルランドのおばあちゃんがこれを聞くと涙ぐむという名曲。Macushla は映画「マイケル・コリンズ」でも使われた。 Amazon.co.jp

When Irish Eyes Are Smiling (ASV) ★★

収録曲の多くが上の CD と重なる。 Amazon.co.jp

A Christian Celebration (Pearl) ★★

クリスチャンであったマコーマックはキリスト教の歌の録音も残している。All Through the Night, Panis Angelicus など名曲揃い。 Amazon.co.jp Amazon.co.uk

The Three Tenors of the Century (ASV)

それでもマコーマックなんて名前は聞いたこともない、という人もいるだろう。では、カルーソーやジーリなら聞いたことがあるのではないか。今のように3大テノールの競演するコンサートこそなかったが、この CD ではこの2人の大物歌手に肩を並べている。マコーマックがどれほどの歌手であったかと言うことが分かるはずだ。Amazon.co.jp

Top Ten Tenors (Testament)

20世紀の前半に活躍した10大テノールの「競演」。マコーマックはドニゼッティとラフマニノフを歌っている。 Amazon.co.jp

A Little Bit of Heaven : A Vintage Anthology of 25 Irish Songs (ASV) ★★

1915年から1941年にかけて録音されたアイルランド歌曲のアンソロジー。全25曲のうち、マコーマックが4曲歌っている。アイルランドの歌なのに、ほとんど全てがイギリスかアメリカで録音されているのが少し寂しい。 Amazon.co.jp


Home Sitemap

Related Pages

声楽
クラシック音楽

Recent Posts

Ads

Amazon.co.jp トップセラー 「オペラ・声楽」

知的生活の模倣     サイト概要  |  管理人プロフィール  |  友情リンク  |  サイトマップ  |  メール  |  旧日記  |  新日記  |