救う会

知的生活の模倣北朝鮮拉致問題救う会

Webmaster's Note

救う会などの拉致被害者救出活動に携わる団体をまとめた。埼玉にも複数の支援団体があり、それぞれの特色を活かしながら活動している。

2008/06/14 エントリーの一部を署名活動のページへ移動。

Bodies

「救う会」全国協議会 ★★

正式名称は「北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会」。サイトの更新はそれほど頻繁ではないが、メールニュース(要登録)では、家族会や救う会による声明を即座に知ることができる。また、全国協議会公認のブルーリボンバッジも作製している。現在は、北朝鮮に対する経済制裁を求める署名運動を展開中で、署名用紙(PDF形式)もこのサイトからダウンロードできる。余談だが、拉致被害者の救済や被害者の家族を支援する運動に便乗して、不正にカンパを集める団体があるらしい。原則として街頭募金は行っていないそうなので、確信の持てない場合は見送って、ウェブページに記載された口座へ直接送金することをお奨めする。

特定失踪者問題調査会

北朝鮮の工作員に拉致された可能性を否定できない行方不明者の情報を集めている。約400名のリストの中には北朝鮮に拉致された可能性が濃厚なケースもあるが、政府が拉致被害者と認めているのは、今のところ帰国者5人を含む16人だけである。従ってこの調査会も、国の機関ではなく、有志によるもの。検索機能を利用すれば、失踪者の写真付きプロフィールを閲覧できる。

現代コリア研究所

現代コリア研究所による、月刊誌「現代コリア」を宣伝するのサイト。佐藤勝巳氏や西岡力氏など、救う会で中心的に活躍するメンバーのコラムが相当数掲載してある。

P.S. 雑誌は廃刊したが、ネットだけになって身軽になったようで活発に記事が寄せられている。

Saitama

救う会埼玉 ★★

北朝鮮に拉致された日本人を救出する埼玉の会。署名活動の案内や、活動の様子などを掲載。また、北朝鮮の関連施設への課税を全額免除するさいたま市に対して、質問状を送りつけている。

救う会 埼玉 埼玉東部地区協議会

埼玉県内で行われる拉致関連の集会・講演会の案内が主な内容。できたばかりなので、今後の充実に期待。

拉致問題を考える川口の会

田口八重子さんをはじめ7名の拉致被害者・特定失踪者が関係する埼玉県川口市で、署名活動やパネル展などの活動を行っているグループ。

北朝鮮に拉致された日本人を救出するための四市協議会 非公式ウェブサイト ★★

埼玉県の朝霞・志木・和光・新座からなる四市に設立された協議会。

日本再生フォーラム

拉致問題に関する講演会を主催している。

Quotes

私はどこで話しても必ず言うようにしているのだが、拉致被害者の救出運動は「被害者や家族がかわいそうだから」やることではない。私たちや家族、日本の安全を守るためにやるものである。 ― 荒木和博


Home Sitemap

Related Pages

家族会
署名活動
ブルーリボン運動
国民大集会レポート
座り込みレポート
日記(北朝鮮)
日記(四市協議会)

Recent Posts

Wants List

西岡力 『韓国分裂―親北左派VS韓米日同盟派の戦い』 扶桑社

Ads

Amazon.co.jp トップセラー 「朝鮮半島」


知的生活の模倣     サイト概要  |  管理人プロフィール  |  友情リンク  |  サイトマップ  |  メール  |  旧日記  |  新日記  |